首イボ 妊娠

妊娠中に首イボが増える理由

妊娠というものは通常とはホルモンバランスが変わり、
身体にさまざまな変調をきたします。

 

 

思わぬ変化を目の当たりにして驚くことも多いかもしれません。

 

 

思わぬ変化の一つとして、首イボが出来ることが挙げられます。
決してこれは珍しいことではなく、多くの方が経験しています。

 

 

妊娠中に首イボが出来る主な原因は免疫力の低下が考えられます。

 

 

特に首は日常生活で無防備な状態にあることが比較的多いので
妊娠中の身体の変化が出やすいのです。

 

 

妊娠によって体内で多くのエネルギーを使うことで免疫力が低下し、
ウイルスや体内の老廃物が排出しきれず、イボの中に蓄積されることがあるようです

 

 

妊娠中は首イボが増える?!

 

 

では出来てしまったイボは治らないのでしょうか?

 

 

元々は妊娠中の代謝の変化などが主な原因ですので、
食生活に気を付けたり十分な睡眠をとったりと、日常生活で栄養面や清潔面に気をつけて

 

きちんと休息をとっていれば知らない間に治っていた、ということも多いです。

 

 

無理に引っかいたりすると傷になってしまうこともあるので
あまり気にしないことです。

 

 

また、妊娠中に一時的にできていても、産後いつのまにか治った方もいます。

 

 

どうしても心配であれば様々なケアや対処方法もありますし、
医療機関で見てもらうのも一つの手です。